桜のあとには…帝塚山音楽祭

HOME
2013年(第27回) エントランスステージ

 

エントランスステージ(万代池公園会場)

公募により出演者を募り、社会人バンドからインディーズ・プロミュージシャンに至るまで幅広い応募がありました。また遠く関東からの応募もあり、益々充実した公募となっております。

エント写真

☆ 5月25日(土)

 @ 10:45〜 なみもりドロップス

 A 11:20〜 Mercy boQue(メルシーボクー)

 B 11:55〜 ニーノアンドゴーゴー

 C 12:30〜 観月彩可

 D 13:05〜 アプレミディ

 E 13:40〜 thebluedog(ザ・ブルードッグ)

 F 14:35〜 merry melts(メリー メルツ)

 G 15:10〜 THE ENGINS

 H 15:45〜 TRICKAHOLIC(トリカホリック)

 I 16:20〜 BOOGIE☆RAMBLERS(ブギーランブラーズ)
 

☆ 5月26日(日)

 @ 10:45〜 BAAYA & ファンタスティック3

 A 11:20〜 SHAMPOO UNIT

 B 11:55〜 熊谷朋久

 C 12:30〜 さぼみゅ〜る

 D 13:15〜 帝塚山スタジオ フラメンコ倶楽部 (実行委員会推薦)

 E 14:00〜 サニーアフタークラウディ

 F 14:35〜 ワンダフルふじわらバンド

 G 15:10〜 jaja(ジャジャ)

 H 15:45〜 キングコロンビア

 I 16:20〜 宮下ママレード & her マトリョシカBOYS

 

 

<選考経過>

   (予備選考)

 エントランスステージの近隣の住民の皆様に対する音環境上の考慮や、エントランスステージの音楽的方向性の確認や、応募資料の内容などについて予備選考を行いました。

   (一次選考)

 バンド名など無記入の各グループ2曲の音源を、帝塚山音楽祭、全実行委員が聴き、各実行委員が推薦するグループへ投票を行いました。

   (最終選考)

 一次選考での投票結果をもとに、票数のみでなく、今までの音楽祭での実績や全体構成、音楽の方向性などを検討し、出演者を決定致しました。(実行委員会推薦の「帝塚山スタジオ」を除く、全19グループ。初めての出演者は8グループ。)

 

   

ページの一番上へ

帝塚山音楽祭実行委員会事務局